2.5次元

【世界1周旅行】東海岸大空襲【アメリカ編】

さて、ワシントンまで来ました。
ここで東海岸到達ということで、バンクーバーから続く
アメリカ大陸横断に成功しました。
ここに来た最大の目的は、スミソニアン博物館です。
今回の日記は、世界最大の航空博物館とあって長いです。

スミソニアン航空博物館に興味がなければつまらんでしょう

f:id:aquariussprite:20171014235619j:plain

 

 

f:id:aquariussprite:20171014235745j:plain


まずは、最初に別館から行くことにしました。
飛行場の近くにあり、広い駐車場を有しています。

f:id:aquariussprite:20171014235908j:plain


まずは入り口。めちゃくちゃ広いですねぇ~
東京ビッグサイトぐらいはあるんじゃないでしょうか

f:id:aquariussprite:20171015000056j:plain


まず一番最初に現れたのはコルセア。
サンゴ海海戦で翔鶴たちと戦った機ですね。

f:id:aquariussprite:20171015000204j:plain


カーチスP-40 戦闘機ですね。

f:id:aquariussprite:20171015000538j:plain


変な設計に見えますが、なんでしょうね・・?

 

f:id:aquariussprite:20171015000745j:plain

ブラックバード。すごくロッキードらしい形で
先進的な爆撃機に見えますが1950年代の爆撃機
ホンダのCBR1000の名前は、この爆撃機から
名前を取ってますね。

f:id:aquariussprite:20171015001654j:plain


コブラ。有名ですね。

f:id:aquariussprite:20171015001803j:plain


ネ式エンジン。日産、IHI、空技廠などが
開発したターボジェットエンジン。自分はここにしか
無いと思ってたんですが、実は日本にも1台
あるんですね。

f:id:aquariussprite:20171015002004j:plain


シルコスキー
なんでエンジンが上にあるんでしょうね?
水上機じゃないのに

 

f:id:aquariussprite:20171015002424j:plain


F-14トムキャット

 

f:id:aquariussprite:20171016082530j:plain


大日本帝国、夜間攻撃機。月光。スバル製の
双発戦闘機、偵察機
栄を2台も乗っけるなんて贅沢だなぁ。

 

f:id:aquariussprite:20171016082752j:plain


ノースロップ先生の変態作品その1.
これなんの役に立つのかな・・・ステルス?

f:id:aquariussprite:20171016083308j:plain


P61.ノースロップ先生の作品としては
これでもまだまともに見える。B-29の
護衛にもついてましたね。

 

f:id:aquariussprite:20171016083437j:plain


桜花。靖国神社にあるのは模型なので本物ではない。
これこそ本物の桜花である。固体ロケットエンジン
3発という、もはやなにがなんだかわからない
仕組みだ。

f:id:aquariussprite:20171016084136j:plain


ドイツのヘリコプター???
すげぇなぁドイツは・・・

 

f:id:aquariussprite:20171016084323j:plain


橘花。残念ながら胴体だけである。
エンジンはさきほどのネ式エンジン

f:id:aquariussprite:20171016084604j:plain


屠龍。これも残念ながら胴体だけである。
カワサキか・・・。相変わらずカウルだけは
出来がよさそうだが。

f:id:aquariussprite:20171016084759j:plain


晴嵐。潜水艦搭載型水上爆撃機
伊401のなかに3つ入ってるやつ。
やべーな!しおい!

f:id:aquariussprite:20171016085207j:plain


紫電。極地戦闘機なんでもちろん
艦載機にはならない!

f:id:aquariussprite:20171016085324j:plain


つづいてドイツ。ホルテンさんの。
この人とノースロップって親戚なんじゃないの?

f:id:aquariussprite:20171016085610j:plain


カルマン。こんなのが飛ぶんだなぁ。
着眼点はよかったけど、もっと制空と偵察しないと・・・

f:id:aquariussprite:20171016085714j:plain


いきなり現代へ。プラットアンドホイットニーの
PW4000.う~んでかい。

f:id:aquariussprite:20171016085901j:plain


フランスの残念な最高傑作。コンコルド
燃費さえ改善すればもう少し変わったんだろうけど。

 

f:id:aquariussprite:20171016090345j:plain

お待ちかね。B-29スーパーフォートレス。
しかも原爆を落とした。エノラゲイ本人。
いや~こんなのを3970機も作るなんて
恐ろしいですなぁ。右翼に下敷きになってる
ようにみえるにが、紫電

f:id:aquariussprite:20171016091115j:plain


いよいよ、舞台は宇宙へ。
スペースシャトルディスカバリー

f:id:aquariussprite:20171016091323j:plain


ゴダードロケット。どうでもいいけどこれ
どこの部分が飛ぶんだろ?全部?上だけ?

f:id:aquariussprite:20171016091452j:plain


H-2の模型も並べてくれています。

f:id:aquariussprite:20171016091619j:plain


スペースシャトルの後ろ側。以外と平たいのだね。
もう少し船底みたいに丸いのかと思ってた。

f:id:aquariussprite:20171016091917j:plain


このドラムカン宇宙船なんですよ。さすがに
無謀すぎると思うチャレンジですわ。

 

f:id:aquariussprite:20171016092051j:plain

スペースシャトル搭載したカメラ。このころから
デイカメは日本製99%なんだね。

f:id:aquariussprite:20171016092812j:plain


なんだっけなーこれ・・・

f:id:aquariussprite:20171016092945j:plain

Pー38ライトニング。あんま強そうじゃないですが
アメリカのエースパイロット1位は、この機体のパイロット。
一撃離脱先方が有名ですね。

f:id:aquariussprite:20171016093151j:plain


ヘルキャット第二次世界大戦中の最強戦闘機。
日本軍の撃墜6500機中、5000機をこいつに落とされています。
う~~ん痛すぎる。

f:id:aquariussprite:20171016093322j:plain


これにてスミソニアン航空博物館別館を後にします。
駐車場代は2時間で15ドルでした。入場料は無料ですが
駐車しないといけにんで、事実上入場料ですね。

 

f:id:aquariussprite:20171016222125j:plain


次の日、本館へ行きます。駐車場は近くのモール&ホテル?の
駐車場へ泊めました。

f:id:aquariussprite:20171016222311j:plain

 


いよいよワシントンDCです。

これはコロホースと記念塔ですね。
トランプの家です。ボッコボコのいしてやるぜ!!、

 

f:id:aquariussprite:20171016222525j:plain

道中にこんなのがありました。いや~不幸だwww

 

f:id:aquariussprite:20171016222744j:plain

いよいよ本館までやってくると長蛇の列!!
今日平日だけどこんなの人がいるの!!??
無料とはいえ、すごい人気です。

f:id:aquariussprite:20171016222941j:plain

いきなり迎えてくれたのは、アポロ着陸船。
これは打ち上げられなかった18号でしょうか?
それとも模型かな?

f:id:aquariussprite:20171016223545j:plain


月の石です。三角のがそれです。
触れます。

f:id:aquariussprite:20171016223717j:plain

またドラムカンです。よくこんなんで宇宙行きますね。
フレンドシップセブンかな?

f:id:aquariussprite:20171016223852j:plain

f:id:aquariussprite:20171016224050j:plain


あれ?こいつら同じじゃね?www

f:id:aquariussprite:20171016224236j:plain

フライトシミュレーターです。
やりたいけど、説明受けても多分わからないから
パスしました。

f:id:aquariussprite:20171016224352j:plain

メッサーシュミット262.実戦配備されていた
ジェット戦闘機ですね。いずれ手に入れたいものです。

f:id:aquariussprite:20171016225111j:plain


これはプラモですが、日本の橘花のようですね。

 

f:id:aquariussprite:20171016225239j:plain

ワイルドキャット。日本のゼロ線に食われまくった
いわゆるザコキャラですね。その後サッチウェーブ戦法で
だいぶ選挙区は変わったようですが

f:id:aquariussprite:20171016225411j:plain

パールハーバー

f:id:aquariussprite:20171016225709j:plain


左から、山本五十六、淵田三津夫、南雲忠一
ミッチーってこんな顔してたんだな。

f:id:aquariussprite:20171016225856j:plain

ミッドウェイ

f:id:aquariussprite:20171016230108j:plain

友永さんと小林さん。

f:id:aquariussprite:20171016230348j:plain

f:id:aquariussprite:20171016231211j:plain


マリアナターキーショット。
七面鳥ですって!??冗談じゃないわ!!

f:id:aquariussprite:20171016230744j:plain


ドーントレス。これのせいで、南雲機動部隊は・・・

f:id:aquariussprite:20171016231048j:plain


サンゴ海海戦。

f:id:aquariussprite:20171016231511j:plain

レイテ

f:id:aquariussprite:20171016231643j:plain


スピリットファイアー

f:id:aquariussprite:20171016232005j:plain


ゼロ戦。52型。説明欄に真珠湾攻撃に来たって
書いてあるけど、52型はまだないからね!!
白いゼロ戦のほうが行ったんだからね!!

f:id:aquariussprite:20171016232131j:plain


なんだこのすごく現代的な人形はwww

f:id:aquariussprite:20171016232245j:plain

 

ライトフライヤー。

f:id:aquariussprite:20171016232802j:plain


アポロ宇宙船f-1エンジン。

f:id:aquariussprite:20171016232918j:plain

Ⅴ-2.模型かな?本物かな?
すげーなナチスドイツは・・・

f:id:aquariussprite:20171016233031j:plain


ハッブル先輩。でかすぎやろ!!

f:id:aquariussprite:20171016233136j:plain


アポロソユーズ。実はロシアとアメリカはとても
仲がいいのです!

f:id:aquariussprite:20171016233249j:plain


トイレ。左が女性用らしいけど。どうやって使うんだろう?
やって見せてほしい。

f:id:aquariussprite:20171016234539j:plain

さて、スミソニアンはこんな感じでした。
駐車場代は3時間くらいで20ドル。まぁ入場料が無料だから
しょうがないね。

f:id:aquariussprite:20171016234750j:plain


さらに次の日はフォートリー陸軍基地に行きました・・・

f:id:aquariussprite:20171016234857j:plain


このように面接をして、許可証を手に入れないと、中に
入れないのです。
パットン戦車博物館もこのはずなんだけどな・・・・

f:id:aquariussprite:20171016235118j:plain

これが問診表。

f:id:aquariussprite:20171016235310j:plain


いざ入ってみたのですが・・・
あれ?戦車がない。ここに今戦車が集結してるって聞いてたのに
それどころか1台もなかったのです。

f:id:aquariussprite:20171016235449j:plain


そこはかとなくありそうな雰囲気はあったので敷地内を
駆け回ったのですが・・・

どこにもありませんでした。

f:id:aquariussprite:20171016235627j:plain


今日はピクチャーレイクキャンプグラウンドに宿泊。
26ドルもするけど、シャワー浴び放題。電気なし
WIFIはあったけど弱すぎてあまり使えませんでした。

f:id:aquariussprite:20171016235804j:plain

次の日は来た道64号を戻り、ウエスバージニア州
ピーチフォークキャンプ場に泊まりました。


次の日はケンタッキーまで戻り、エルクホーンキャンプグラウンド
まで戻りました。このキャンプ場は以前も来ています。

この日にオイル交換を自分でしています。

さて、ロサンゼルスまで3000キロ。がんばるぞ~~!!